~最新版~

≪2019年≫私が一押しする英会話スクール

英会話

プロジェクト2020の気になる英会話の勉強法とは…!?

更新日:


先日紹介した記事はコチラ

③プロジェクト2020の素晴らしいところ

公式サイト

プロジェクト2020 の3つ目の素晴らしい点は

覚えるべきことが非常にシンプルであるところなんです。

シンプルな単語を使っても…

英語を母語とする人たちに通じる英語を話すことが

できることを教えてもらいました。

この点は、ほかの英語学習と大きく異なる点と言えると思います。

プロジェクト2020 では

1日に1フレーズずつ声に出して練習するということを繰り返します。

たったこれだけで、どんどん話せるようになるというのです。

このことを最初に聞いたときは、正直本当だろうかと思っていました。

でも、実践してみると、考えが変わりました。

やればやるほど自然にフレーズが口から出てくるようになったからです。

プロジェクト2020の一人英会話トレーニング法は素晴らしいと思います。

プロジェクト2020の勉強時間はどのくらいなのか?

プロジェクト2020は…

通勤時などの日常生活のスキマ時間に問題なくできます。

忙しい現代時にとってはとても嬉しいことです。

「勉強する」というと肩に力が入ってしまいますが

プロジェクト2020では、複雑なことをする必要がありません。

難解なことをせずに、自然と話せるようになるという点

本当に素晴らしいと思います。

長い間学校で英語を教えてられてきましたが

こうしたことを言ってくれる英語の先生は一人もいませんでした。

学校での会話の授業では

長い文章を、英語を母語とする人たちのように言えることを

目標にしていました。

そのため、私は、話すことのハードルがとても高いといつも感じていました。

このような授業を繰り返していくうちに

私はますます話すことに苦手意識を持つようになっていきました。

プロジェクト2020の考え方は

普通の英語教育のそれとは根本的に違います。

プロジェクト2020は、難しい言葉を話す必要はないと断言しています。

この点は英語学習者を非常に安心させてくれます。

そして、英語を母語とする人たちのように

話さなくてはいけないという思い込みから、学習者を解放してくれます。

でも、「それでは、ちゃんと伝わる英語は話せないのではないか」

と不安に思う方もいると思います。

プロジェクト2020では、

簡単な言い方でもちゃんと伝わるフレーズを練習するんです!

実践的な英語を使ってきたサチン先生が考案したフレーズなので

ネイティブに通じる英語になっています。

シンプルなフレーズの練習をしていく中で

私は、だんだんと自信が出てくるのを感じました。

長い文章を流ちょうに話せなくてもいいという状況で話すので

緊張することがありません。

こうした安心感の中で、フレーズの練習をしていきます。…

そうしていくうちに、だんだんと自分にも話せるのではないか

という自信が芽生えてきます。

英語を駆使して世界を飛び回っている先生が

このフレーズで必ず通じる、と断言されているのが心強いです。

そのフレーズ自体はとても簡単なので

どんどん英会話ができている喜びを感じられます。

公式サイト

結果私が思ったことは…

そうすると…

面白いことが起きます。

あれほど、英語で会話する機会を避けてきた自信のない

私が、こうして覚えたフレーズを実際に外国人に使ってみたいと

思い始めたんです!

今練習しているこのフレーズを、初対面の外国人に使ってみたいと思いました。

そのような気持ちの変化の中で

私は、いつか絶対海外旅行に行くと決めました。

今までは、お金がないからという理由で海外旅行を先延ばしにしていました。

でも、もしかしたら、英会話に自信が持てないから

海外旅行を先延ばしにしていたのかもしれません。

もう先延ばしはやめます。

いつか必ず海外で外国人と英会話をしたいと思っています。

このような大きな変化をもたらしてくれた

プロジェクト2020には心から感謝しています。

この体験をぜひ皆さんにも体験していただきたいと思います。

公式サイト

 

-英会話
-, ,

Copyright© ≪2019年≫私が一押しする英会話スクール , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.